竹原慎二のボコボコ相談室


経営者に直接提案をしたのが原因で 役員からの評価が悪くなった

<悩めるサラリーマンの相談>

不動産セプテンバーさん(38歳)
不動産
セプテンバーさん(38歳)

大手企業から、ヘッドハンティングで現在の中小企業へ転職しました。経営者から直々に、新たに立ち上げる部門のマネジメントを担って欲しいと、マネージャーとして入社しました。入社半年でわかったことは、超ワンマン経営者と、その経営者にへつらう無能なイエスマン役員の会社だということでした。

しかし、このご時世に、会社は3年連続増収増益を続けています。無能な役員は、自分が貢献しているように経営者にアピールするためのレポート作りには余念がなく、我々に残業を強いて資料を準備させます。

ある時、経営トップに直接企画を提案し、そのプロジェクトの総責任者になりました。しかし、その後の賞与査定の役員評価が著しく悪く、自分を飛び越えたプロジェクトへの不満感情が理由であると感じ、自分としても納得いかなかったため、経営トップに直訴したところ「評価は役員に一任している」という回答でした。自分の会社への貢献度を考えても、全く納得がいきませんが、どう思われますか?

組織にはルールがあるんじゃ

竹原慎二

どんな組織にだってルールがある。考え方や価値観も組織によって違って当然じゃ。転職、引越し、転校、行った先に合わせてなんぼっちゅうことじゃ。おまえの場合、右肩上がりのさなか、よく回るコマとして入ったんじゃろうが。コマは期待以上に回るのはいいが、計算外に回るのは単なる誤算なんじゃ。おまえは自分で過大評価している程優秀じゃないと評価されとるちゅうことじゃ。


仮に役員が無能だったとしても、このご時勢で増収増益なのはおまえの力でもなく、ワンマン経営者が相当優秀だからじゃろう。おまえのいうイエスマン役員も経営者からしたら重要な人材なはずじゃ。無能かどうか判断をするのはおまえじゃないわ。エラそうに言うのは目に見える結果を出して、周りから認められてからにせいや。


フィニッシュブロー

フィニッシュブロー

無能なのはおまえだという
経営者の評価じゃ

悩めるあなたからの相談はこちらから!

(原則として氏名等の個人情報は公開しませんので、ご安心ください)

«前号 「怠け癖」がついて仕事に集中できません。

社内恋愛がばれて噂が立ち始めました。女癖を治す方法はないでしょうか? 次号»

Gトピックフォト

広告スペース

アイドル写真館

コードGパートナーメディア

  • コンバットアームズ
  • カーピカネット
  • ミアグループ

神の味噌汁

医者が教える、知らないと怖い50の真実