竹原慎二のボコボコ相談室


上司がFACEBOOKで友達になってくれません

会社員:ちろりん村(23歳)
会社員
ちろりん村(23歳)

大手IT企業に勤めていますが、上司がFACEBOOKで友達になってくれません。会社の人とはSNSでつながらないそうです。その人は社内の運動会にも来ませんでした。今度開催される社内のイベントにも来ないと思います。仕事はできる人なのですが、運悪くこんな上司にあたってしまった為に、コミュニケーションできず仕事がやりにくいです。竹原さん、上司にもっと積極的にみんなと仲良くしてもらえるように説教お願いします。

おまえら何に怯えて暮らしとるんじゃ!?

竹原慎二

23歳なら1992・3年生まれか。編集長に聞いたが、中学高校でミクシィがあって大学くらいからスマホでTwitterやLINEって世代だってな、かわいそうにの。
インターネットやスマホを後先考えず誰でも使えるようにした大人のせいで、人と人が簡単に繋がれるようになりすぎた。その結果、自分と人との違いを異常なまでに気にする連中ばかりになった。何が共感じゃ。何が空気読めないじゃ!ボケが。自分“たち”という閉鎖的な価値観で群れをつくって、染まらないやつはズレてるってか。それじゃあどっかの国でテロやってる連中と同じだろう。
昔はもっと孤独だった。思春期なんざ学校の帰り道、連れと別れたら、次の日学校に行くまでは誰とも口をきかん毎日が当たり前だった。おかげで俺みたいな広島の粗大ごみでも、自分を見つめなおし、自問自答する時間は十分あった。その結果、俺はボクサーの道を選択したし、孤独な時間の中で自分で決めたことだから、一人ぼっちのハードな練習や、殴り合いの恐怖の場に臨むための理不尽な減量にも耐えることができた。
なあ、ボクちゃんたちはどうしてそんなに人とつながりたいんじゃ?スマホでつくった薄っぺらな居場所を拠り所にしてまで一人になるのが怖いのか?孤独を知らないやつに成長はない。成長しないやつには価値がない。そんなおまえとつながる価値はどこにあるんだ?孤独を避けては大人になれんのじゃ。


フィニッシュブロー

フィニッシュブロー

孤独をスマホで逃避するガキの相談なんぞ
既読スルーじゃ!

 

悩めるあなたからの相談はこちらから!

(原則として氏名等の個人情報は公開しませんので、ご安心ください)

«前号 死ぬのが怖いです。心が折れそうになります。

同僚に対する性欲が抑えられません。 次号»

Gトピックフォト

広告スペース

アイドル写真館

コードGパートナーメディア

  • コンバットアームズ
  • カーピカネット
  • ミアグループ

神の味噌汁

医者が教える、知らないと怖い50の真実